FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大統領選挙の年なので、思い立って、
「ロビン・ウィリアムズのもしも私が大統領だったら…」 をみました。

ロビン・ウィリアムズのもしも私が大統領だったら・・・ 【ベスト・ライブラリー 1500円:コメディ映画特集】 [DVD]ロビン・ウィリアムズのもしも私が大統領だったら・・・ 【ベスト・ライブラリー 1500円:コメディ映画特集】 [DVD]
(2010/10/06)
ロビン・ウィリアムス、ローラ・リニー 他





ドタバダコメディーかと思っていましたが、意外とまじめ。
サスペンス色もシリアス色もあって、思っていたより、ちゃんと映画でした。

これ、日本では劇場公開がなかったらしいですね。
ちょっともったいなかったかも。


ただ、弾丸トークのジョークがわからん!!!!!
政治ネタとか下ネタって、英語がわかるとかわかんないとか、
そんなもの超越して、とにかくわからん!!

最後は日本語字幕のお世話になりました。 (^^;;

でも、日本語字幕でみたって、わからんものはわからんっ。(^^;;;;;;;;;;;;


あをむし的すき度: ★★★☆☆ ジョークってやっぱ最高にむずかしい。


スポンサーサイト
The Hunger Games というタイトルとは裏腹に、おなかいっぱいのあをむしです。ゲップ。

The Hunger Games のオーディオブックをCDに焼きながら、他にすることがないので、かねてより懸案の、「スター・ウォーズ」に手を染めてみました。

「は?なぜにCD焼く?」と疑問に思われた方、ぜひ、本日はそこにツッコミをいれないでいただきたいですわっ!(コホン)

The Hunger Games 'issue' 、別名「汁足し大作戦」につきましては、また改めて書かせていただくことにいたしたく存じます。 もうね、これが、泣けるんだ・・・

さて、気を取り直して、「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」です。

スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス [DVD]スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス [DVD]
(2001/11/08)
ユアン・マクレガー、リーアム・ニーソン 他



作品としては第一作ではないのですが、スター・ウォーズ 「クロニクル」的には1番目のようですので、まずこれから。ナルニアで、The Lion, the Witch and the Wardrobe を1番目に読む感じですね。

・・・・はっきり言って、ブッタマゲました。

こ、こ、これはっ!?

のっけから、チャンバラですかいっ!?!?

あの剣のフリ方はどう見ても西洋式じゃございません。

チャンチャンバラバラ、チャンバラ、バラ ~ のノリですね。

そして、どうもいろいろなシーンで何か、デジャブーなものを感じさせます。ウンウン唸りながら観ていて、突然一気につながりました。

歌舞伎、芸者あるいは花魁風を思わせる、衣装・メーク (アミダラ女王の背中にくっついているアレって蛇の目傘では?)

巌流島 (ダース・モールは京劇のようでもあるが、二刀流の武蔵と思えなくもない、すると小次郎がクワイガンジン?)

もも太郎もしくは水戸黄門 (ユニークな数々のお伴キャラ)

そして、かつて「影武者」(もしくは)「乱」で観たことがあるような、合戦のシーン。 (すわ、「風林火山」の旗指物かと、見まがわんばかり・・)

そもそも、キャラの名前がヘンでしょ。 「阿弥陀」プラス「ら」ってなによ ??

とどめは火葬シーンですね。火葬って、基本、仏教だけじゃなかったでしたっけ? たしか、キリスト教やイスラム教では禁忌だったきがするのですけど・・

感動とか面白いとかいうより、満艦飾のジャポニズム?に毒気がまわって腰抜けました・・・

あとで調べたら、ジョージ・ルーカスって、黒澤明を尊敬していて、仏教にも興味がある人なんですってね。なるほどーーー。


あをむし的好き度: ★★★☆☆ SFとは、広義のエキゾチシズムとみたり。最後まで観た自分に★1つ。熱狂的なファンの方々のために★1つ。 これって2001年の作品なんですね。2010年の「SPACE BATTLESHIP ヤマト」よりは全然いいなぁ、、ってことで、★もう1つオマケ。



「アバター」を観ているときと同じ、「耳からの英語」と「日本語の字幕」の格差に違和感アリ。

これはもしかして、字幕翻訳は・・・・ と思った瞬間! 「かもだ!」 の文字が!(^^;;;

あぁぁぁ、やっぱり。「かもだ」のおばちゃんの字幕でした・・・

これだけ毒気の強い作品はしばらく観たくないな・・・、、ってもう1枚借りてあるんだよね、とほほ。


ボンソワール、みなさま。(ボンソワールって、なんかカッコいいから使ってみた・・)

ここのところ、本を読んでいるかといわれれば、読んでいるし、DVDを観ているかと言われれば観てる。

そんな風に両方に手をつけているので、家事はいつも以上におろそかにしているのは確かです。(ぽりぽり)


話変わりまして、そろそろ運動会シーズンですね。

我が家の中3男子はレディガガを踊るんだとかで、やさしい先輩たちにしごかれつつ、毎日楽しく過ごしているようです。夜遅くまで帰ってきやがりません。帰ってきて、メシ食って、寝る。・・・みたいな。

うーん、とっても健全だわーー。だって、そのために6年間の一貫教育に志願したわけですから。

中3になって、泣かず飛ばずな成績がさらに下降気味の彼。

遊べーーー、遊べーーー。そんでもって、高校生になって、泣けっ!!

・・・って感じ。(いひっ!)

親に冷ややかな視線を浴びても一向に気にする様子もなさそうに、今までレディガガなんか、これっぽっちも興味も示さなかったオトコが、朝な夕なに、毎日、毎日、 じゅーだーす、じゅだあああーす、と狂ったように歌って、目下、ガガ様にゾッコン夢中。


そんな息子が昨夜突然、

「あのさー、ベストキッドにレディガガの曲が使われてなかったっけ?」

「は?いきなり何を血迷ったことを?ジャスティンビーバーの間違いでは?(エンディングはジャスティンビーバーのNever Say Never)」

「いや、たぶんあれはレディガガだった!」

「はああ??まぢ?」

・・・というわけで再び観てみましたよ。

ベスト・キッド コレクターズ・エディション [DVD]ベスト・キッド コレクターズ・エディション [DVD]
(2011/04/22)
ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン 他




結果・・・


確かにワンシーン、ガガ様の Poker Face が使われておりました。


息子よ、あっぱれ!



しかし、ちょっと待ってくれ。 確か、オマエがベストキッドのDVDを観たのは夏前のことだったはず。しかもたった1回観ただけだったのでは??

・・・ええーーー???コイツそんな記憶力がいいのかぁー???なのになぜ、あの成績・・・・・


お願いだ!その記憶力を、ぜひ別の方向に使っていただきたいっ!ぜひっ!!


あをむし的すき度: ★★★★★ Everything is Kun-fu.  くわっっーーー、し、シビレるぅぅーー。やっぱこれだよなぁぁーー。映画館でみて、DVDでもみて、またみて、そしてたぶんこれからもみると思う。

(追) あのオトコ、親に隠れて何度もDVDを観ている疑惑アリ。だな。



前田のあっちゃんが総選挙で号泣しているのをテレビでみて、思わず一緒に涙してしまったあをむしです。こんにちは。

昨日はハモネプみて、涙腺ぶっ壊れました。ライブハウスあたりで、鍛えていそうな人たちもいたのかもしれないけれど、マジでアカペラ、すごいねぇ。鳥肌たちました。

かように、年とともに涙腺が弱くなるのは、メンタルな問題かなーとも思うけれど、なーに、風が吹いても涙が出るんだから、やっぱ、完全にフィジカルな衰えだとおもー。とほほ。


涙腺が弱くなったから、今まで避けていた、というわけでもないのですが、 この夏、ふと思い立って、Toy Story 1・2・3 を一気観しました。


うん、Toy Story 1・2 もいいけどね、やっぱ、3だなー。いや、たぶん、1・2 を観たから、3の感動があると思うんだけど。


今まで避けてきた理由は、Toy Story 3 が泣けるから、という噂のせいではなく、実は、「主人公がお姫さまでないから」なのであります。あをむしの中には、ディズニー イコール、お姫さま、という、かたくななイメージがありまして、カウボーイハットかぶった男の子の玩具が主人公なんて、ちょーーー違和感なんだもん。

TDLにでかけても、ヤツラのフロートが来ると、あまりの場違い感に、苦々しい思いでいたことを告白いたします。(あ、でも、もしTDLにトトロが現れたらもっとイヤかも・・)

しかしとうとう観てしまいましたのでした。

やばいねー、最後、これでもかこれでもかと、ぐっとくる場面の連続。いやー、泣けるね、これは。

そして、ゾーゾー泣いて、思ったこと。

トシとると涙腺だけが弱くなるわけではありませんね。観終わったあと、涙でぐちゃぐちゃになった目の周りがかゆくてかゆくて。涙が皮膚からはじかれて、「ぽろぽろ」とこぼれる落ちる、なんてのは、若いうちだけなんだと実感いたしましたわ。お肌も衰えているざんすっ。(がっくり)

ともあれ、Toy Story シリーズ、感動いたしました。

そうなると、、、

ニンゲン、ゲンキンなものでありまして、、



トイ・ストーリー トーキングアクションフィギュア バズ・ライトイヤー2011『所さん』ヴァージョントイ・ストーリー トーキングアクションフィギュア バズ・ライトイヤー2011『所さん』ヴァージョン




・・・とか、


トイ・ストーリー トーキングアクションフィギュア ウッディ2011『唐沢さん』ヴァージョントイ・ストーリー トーキングアクションフィギュア ウッディ2011『唐沢さん』ヴァージョン



・・・とか、、、、

俄然ほしくなってしまいます。やっばいなーーー。(汗)


上のフィギュアたちは、日本語版の吹き替えを担当した所さんと唐沢さんの声でおしゃべりをするようですね。

ですが、どうぜなら、"To infinity ... and beyond!" と Tim Allenの声でおしゃべりするのがほしいし、"There's a snake in my boots!" と Tom Hanksの声でおしゃべりするのがほしいというのが乙女心というものでござんす。


んで、Amazon.com にどうもアルっぽいんだ。こ・れ・が。


・・・いやーーー、まいったなー。(ぽりぽり)


トイストーリー3 クラッシック ミスターポテトヘッド フィギュア PLAYSKOOLトイストーリー3 クラッシック ミスターポテトヘッド フィギュア PLAYSKOOL



こんなのもあるんだね。 ↑↑↑

やばい、やばい。


あをむし的好き度: ★★★★☆  これでフィギュアなんて買っちゃったら、テレビで遊戯王観て遊戯王カードほしくなったり、ベイブレード観てベイブレードほしくなっちゃう、そんじょそこいらのアホガキと変わらなくなっちまうじゃん!!かしこい大人はそんな誘惑には、ずえったい、ずえったい、のらないんだぜっ!!・・・・ってことで、人の弱みにつけこんで、物欲を刺激する商売に、★1つマイナス!!

えぇーーーーーん、ほしいよぉおおおぅーーーー。誰か、買ってぇ、買ってぇぇーーーーーーー。(しくしく・・)



はーい、あをむしでぇす。やっぱ、イマドキ、景気、悪いんすかね。

普段はウンともスンともいってこない株屋さんから、このたび、ひさかたぶりに、電話をいただきました。
どうやら、塩漬けになっている株を売って損切りさせて、手数料を稼ぐつもりのようです。

「グリーはご存知ですか?」

「あー、はいはい。」

「いまどきの景気に左右されないおススメなんですが、
お手持ちの◎◎をお売りになって、口座の残金を足していただくと・・・」

「はぁ?」

あをむしてきに「グリー」といえば、glee なんすけど。
おススメされたのはGREE っすね。

口説き文句にウマウマのるのはシャクなので、即座にお断りしました。
きっと、こういうプライドが、ワタクシを貧乏たらしめているのでしょうけれども。。

・・・いや、いいんです。(キッパリ)


そして、GREEときて、glee 。

ということで、シーズン2は出ているのかしら・・・?

・・・おぉぉ!! 12月には発売になるらしい。


glee/グリー シーズン2 DVDコレクターズBOXglee/グリー シーズン2 DVDコレクターズBOX
(2011/12/14)
マシュー・モリソン、コーリー・モンテース 他



んでもって、はたして今回はどんな曲目がっ!?

・・・と検索してみると、

The Rocky Horror Glee ShowThe Rocky Horror Glee Show
(2010/10/29)
Glee Cast




ぬ、ぬわにっ!? グリーのシーズン2ではハロウィーン企画として、ロッキー・ホラー・ショウをやったとな!?!?


グリーもロッキー・ホラー・ショウも好きなあをむしとしては、

た、たまらーーーーーん!!!

・・・・ということで。

ロッキー・ホラー・ショウ を数年ぶりに観ますた。。。


ロッキー・ホラー・ショー (2枚組特別編) [DVD]ロッキー・ホラー・ショー (2枚組特別編) [DVD]
(2008/03/19)
ティム・カリー




マッドサイエンティストにして性倒錯者のフランケン・フルター博士が作りだしたのが、人造人間ロッキー。そのお披露目パーティに、ジャネットとブラッドの若いカップルが巻き込まれてしまい。。

・・というストーリーでございますが、ロック・ミュージカルにしてカルトなこの作品。スジはあってなきがごとし。


過激に危ない、危なすぎて目が離せない、マッドサイエンティストにして性倒錯者のフランケン・フルター博士を演じておりますのは、一世一代の当たり役、この人以外には考えられないといわれている、ティム・カリー氏 でございます。 (↑ DVDカバー参照)

実は、この方、あの、「不幸本」の朗読をやっていたりもする方なのでございます。ミスター・ポーの、あのねちっこい痰がからんだ咳、オラフ伯爵の慇懃なしゃべり、思い出しただけでもしびれますねぇ・・・


Lemony Snicket Gift Pack: Lemony Snicket Gift Pack: "A Bad Beginning", "The Reptile Room", "The Wide Window" Nos.1-3 (A Series of Unfortunate Events)
(2003/02/17)
Lemony Snicket




そして・・・・

・・・・・なんだかそのあたりから派生して、 ↓ も気になりだします。

The Chronicles of Harris Burdick: Fourteen Amazing Authors Tell the TalesThe Chronicles of Harris Burdick: Fourteen Amazing Authors Tell the Tales
(2011/10/25)
Chris Van Allsburg




上記リンクは、例の本ではございませんでしてよ。

「例の本のオーディオブック」 なのでございます。

Unabridged な 朗読CDが、本と同時発売なんっすねーーーーー。いやはや。。


レモニー・スニケット氏、裏の顔(いや、どっちが表よ?)は、そもそも脚本なども手がける方のようですから、今回の朗読にどういう人材を起用するのか、すごく、すごく、気になります。ひょっとして、ティム・カリー氏、再び!?なるか!?


あをむし的好き度: ★★★★☆  ロッキー・ホラー・ショウはめちゃめちゃ好きなんだが、今は気もそぞろで、★1つマイナス。!!

glee 2 も The Chronicles of Harris Burdick も 気になり過ぎーーーー!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。