FC2ブログ
映画「ダークナイト」の評判がいいので、「ダークナイト」を観るついでに、バットマン系列をひととおり観ておくことにしました

で、まずは「バットマン」から。

評判のいい「ダークナイト」から、とっとと観ればいいのですが、こういうところで余計な手順を踏みたがる、A型の行動様式が顕著に現れます。(ぽりぽり)

しかしながら、途中でどうしても眠くなってしまい、観るのに実に3日かかってしまいました。だったら途中でやめればいいんですけど・・(^^;;

いやあ、なんだかどうしても、ヒロインのカメラマン女性とバットマンであるジョンウェインの食事シーンまで行くと眠くなる。まだほんの出だしだっていうのに。さすがに今まで観ていないだけあって、やっぱりアメコミ系って、苦手領域だったのかしら?でも、「ファンタスティック4」なんて、結構好きですから、バットマンが合わないのかしらー? ・・・なーんて思っていたら、3日目に俄然楽しくなって一気に観てしまいました。

それはなーぜーか。

みなさん、いわずもがなのこのマーク↓、御存知ですよね。 

batman


あのー、私、これの意味がずっとわからなかったんです。(^^;;

・・・というかー、正直申しまして、長年、もうずーーーーっと、ずーーーーっと「なんでこれがバットマン??」と不思議に、不思議に思っておりました。

だって、どうみたって、これって、「金歯のおっさんが大グチあけて、笑っている」の図、にしか見えなかったんですもの。
でも、「コウモリ」の図、だったんですねぇー。いやぁー、とうとう気づきましたよ。ぽりぽり。

え?ネタ話だろって?それが、ネタじゃあございませんですのよ。まぢでしてよ、おくさま。

ほら、あるじゃないですか、2人の横顔がチューしているようにも見えるし、ツボにも見えるっていう絵。あれですよ、あれ。「金歯のおっさん」と思ってみると、そう見えるでしょ? 

3日目に、積年の長く暗い謎のトンネルからようやく抜け出たら、もうなんだか愉快で愉快で。

すっかり心が晴れて観てみると、どうにもこうにも、この主人公、おかしすぎ。

夜中に健康ぶら下がり器から逆さにぶら下がっているシーンも、必要以上に意匠にこだわった乗り物も、バットマンスーツをしまっておくだけなのにやたら仰々しい大金庫まがいのクローゼットも、もうなにもかもすべてが笑いを誘ってくれます。狂気の悪役ジョーカーより、キミの方がヘンだって。(笑)

ひょっとして、バットマンってギャグです??(^^;;

バットマン誕生の理由は主人公が幼少の頃に両親を目の前で殺害された心の痛手ということになっていて、それは確かに痛々しいトラウマなんだろうな・・って頭の隅では理解しつつも、どうにもこうにも、どこかおかしいです。知り合いに、「健康のためなら死ねる」と言った、とても健康ヲタクな人がいますが、なんだか同じような濃ゆいヲタク系なかぐわしいかほりがします、このキャラ。

とりあえず、引き続きバットマンシリーズを観ていこうと思っています。

バットマン ★★★☆☆ 2日間苦しんだ分、2つマイナス。ジャックニコルソンのジョーカーはすごいなぁー。

「ダークナイト」っていうのは、「バットマン」の別称なんですってね。

スポンサーサイト