FC2ブログ
面白い記事を見つけました。

キンドルに、負けない「本」の作り方

いや、まったく仰せの通りでー。(笑)

もはや、わたくし、読みかけでほうりっぱなしのアレもコレも、Kindleで買い直したい衝動に駆られています。

しかし、一方で、やっぱり本というのも魅力です。とくに絵本は、大きさ厚さ装丁、色、紙質、絵はもとより文字のデザインや配置、そういったものが1つになって作り上げられている世界ですからね、これは延々、本で買うかなー。

しかけ絵本なんていうのも、開いた瞬間、「うわぁ!」という驚きがあって、「どういうふうになってるんだ?」とか「どうやって動かしているんだろう?」という人間の知恵とか技術に感動するわけで、電子のテクノロージーを使えばひょいっとポップアップしちゃうんだろうけど、それじゃ、うまくないよね。

とか、エラソーに言っておきながら、なかなかハードカバー絵本を変えないあをむしです。だって、高いんだもーーん。(^^;;
スポンサーサイト