FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やあ!あをむしです。

ウサギの箱庭にかかりっきりのせいで、最近、本も読まず、オーディブルも聴いていませんが、本は買ってます。

久しぶりに、アマゾン.co.jp をのぞいたら、

最近アマゾン.co.jp の洋書たちに、アマゾン.com のレビューが引用されておるのですね?

みなさんはもうすでにご存知でしたでしょうか?

Kindle の 日本上陸に向けての準備と考えてよろしいでしょうねぇ?

アマゾン.com のKindleアカウントや洋書の購買制限、価格など、
いろいろ気になることだらけです。

ま、発表を待つか。。


スポンサーサイト
アップデートされて、飴玉5個サービスしてもらって、ちょっと気分のよい、ニコニコあをむしです。

そもそも前回はやみくもにアレコレ試して、資金も飴玉も底をついていたのだから、ピーターの村がこのたび一気に砂漠化したのは、これも何かの啓示ではないかと、前向きなあをむし、再び村おこしに挑戦中でございます。

前回の反省を生かして、今回は以下のことに気をつけることにしました。

1) 収穫量の上がるクエストは早めにやっつけるが、景観アイテムのクエストは節約のため後回しにする。

2) 最初から、やみくもに道路を買ったり、土地を広げたりしない。お金を大切に。

3) 貴重な生長促進剤(飴玉)をうかつにレタスに使ったりしない。

4) 野菜を入れるカゴは大は小を兼ねるので、2つレベルがあがったら大きい方のカゴを1つ買う。カゴ代を節約する。

5) ピーター社長は勝手にヘッドハンティングしてしまうので、お客様のおうちが建てられるだけの資金がたまるまで、うかつに新しい店に行かせない

6)  ピーター社長は勝手にヘッドハンティングしてしまうので、深夜、うかつにお店にいかせない。

7) ピーター社長が万が一、不意にお客様を連れてきても、「レタス大作戦」で資金をかせげるように、畑の稼働性に気をつける。つまり、はつかだいこんなど、時間のかかる作物をやみくもにまとめ植えをしない


・・・・ここまで書いて、すっごーーーーく、恥ずかしくなりましたが、つまり私は やみくもに、うかつに お金や飴玉を使っていた、 行動していた そういうことだったのですね。(爆)

そうか、息子の計画性がないのはアタシゆずりだったのか。 あははははーーーーーーーーーーーー。(ふっ・・)


あ、そうそう。もう1つ宣言いたします!

わたくし、あをむしは、なるべく自然の景観を生かした村づくりを目指す、ナチュラル派ランドスケープアーキテクト目指します!
つまり、石っころや、雑草も売らずに残すのだーーー!!(それで資金がまわるのか!?!?)

チャレンジャーだな、アタシ。



ピーター社長が不意にお客様を連れてきてしまった場合(緊急事態)に備えて、収穫量比較:

レタス 成長時間:30秒 播種:―0円 収穫・販売:+1円 播種・収穫:1+1=2XP 
 
    1時間 60円 120XP (成長30秒だが、播種・収穫込みで1分として計算)
    2時間 120円 240XP (実行不可能案)

グズベリー 5分 -1円 +4円 1+2=3XP 

    1時間 36円 36XP ((12回播種・収穫できたとしても、レタスの方が断然お得)
    2時間 72円 72XP (ほぼ実行不可能案)

ニンジン 1時間 -2円 8円 1+6=7XP

    1時間 6円 7XP
    2時間 12円 14XP
    3時間 18円 21XP

キャベツ 3時間 -2円 14円 1+12=13XP

    3時間 12円 13XP (1時間に1回ちゃんと収穫できるなら、ニンジンの方がお得)

パセリ 8時間 ―1円 +24円 1+20=21XP

    8時間 23円 21XP (ニンジン、キャベツの方がお得)

ラズベリー 30分 ―1円 6円 1+14=15XP

    1時間 10円 30XP (ニンジンよりお得、でもレタス、グズベリーには負ける)


緊急時は、やはり「レタス大作戦」が1番効率が良いようです。。。(TOT)

※播種、すべて+1XPと計算していますが、違っていたらお知らせください。
 なにせ今、インゲン豆だらけで、あたらしい作物が植えられるのがあと4時間後。。
 (これをして、計画性がないと言う・・あははははーーーーーー)



2012.06.28 荒野の果てに
おととい朝、すべてが無に帰しました。

たぶん、余計なとこ、どっかタップしちゃったんだと思う。

折角サリーさんのおうちを寝ずに建てたのに。

家も畑も、草木一本、すべてなくなった荒野に

ただ、ウサギたちが、いつもどおり、ぴょんぴょんはねまわってました・・

こ、こわい・・・

唯一の救いが無課金で遊んでたってことです。


今、ワタクシの頭の中には、静かに讃美歌が流れております。。

グローーォォォォオーーォォォォオーーォォォォオーーーリア イン エクセルシス デェ-オ
グローーォォォォオーーォォォォオーーォォォォオーーーリア イン エクセルシス デェ-オ
グローーォォォォオーーォォォォオーーォォォォオーーーリア イン エクセルシス デェ-エーオ

合掌

それは昨夜のこと。

ピーター社長 「おい、帰ったぞ!」

あおむし 「は、は、はい・・・」

ピーター社長 「近くの村で、サリーさんとバッタリ会って、お連れしたから、家を建ててやってくれ」

あおむし 「は、はいーーー??社長、今、夜中の12時ですが・・」

ピーター社長 「今から12時間以内だ」

あおむし 「でも社長、資金がありません・・・ついさっき鉢植えを買ったりして投資しちゃったじゃないですか、マジ、スッカラカンっすよ・・」

ピーター社長 「なーに、明日の昼までだ、なんとかなるだろ」

あおむし 「つまり、つまり、それは、ワタクシに寝ずに働けと・・・一晩中植えて収穫しろ、と・・・」

ピーター社長 「なんだ?近くの村に野菜を売りにに行かせたのはオマエだろ?」

あおむし 「でも、お客様を連れてきてくれとは頼んでないですぅ~~」

ピーター 「じゃ、頼んだぞ」

あおむし 「・・・・・・・」

サリーさん 「よろしくお願いしますわね。おうちが建たないのでしたら、、ワタクシ帰ってしまってもよろしくってよ」

あおむし 「・・・・・・・」

サリーさん 「それから、ご存知かと思いますけれど、ワタクシを再召喚する場合には、飴玉を用意していただかないと困りますの。失礼ですけれど、こちら、飴玉もあまりもっていらっしゃらないようですから、念のためお伝えしておきますわね」

あおむし 「・・・・・・・ ・・・・・・・ ・・・・・・・」


コイツら、マジ、ヤクザだぁぁぁあ~~!! (TOT)


TVをつけると、荒野の決闘をやっておりました。

双方、激しく撃ち合いをしているそのシーン、

・・・・・いや~、実にほどよい広さなのですね。。

ふと気付くと、、畑が何個取れるか、どうやって並べたらようかと、畑のレイアウトに心奪われている自分がおりました。

完全イカれちゃってるわ、アタシ・・・・(^^;;

毎日バーチャル作付けにいそしんでいます。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。