FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はーい、あをむしでぇす。やっぱ、イマドキ、景気、悪いんすかね。

普段はウンともスンともいってこない株屋さんから、このたび、ひさかたぶりに、電話をいただきました。
どうやら、塩漬けになっている株を売って損切りさせて、手数料を稼ぐつもりのようです。

「グリーはご存知ですか?」

「あー、はいはい。」

「いまどきの景気に左右されないおススメなんですが、
お手持ちの◎◎をお売りになって、口座の残金を足していただくと・・・」

「はぁ?」

あをむしてきに「グリー」といえば、glee なんすけど。
おススメされたのはGREE っすね。

口説き文句にウマウマのるのはシャクなので、即座にお断りしました。
きっと、こういうプライドが、ワタクシを貧乏たらしめているのでしょうけれども。。

・・・いや、いいんです。(キッパリ)


そして、GREEときて、glee 。

ということで、シーズン2は出ているのかしら・・・?

・・・おぉぉ!! 12月には発売になるらしい。


glee/グリー シーズン2 DVDコレクターズBOXglee/グリー シーズン2 DVDコレクターズBOX
(2011/12/14)
マシュー・モリソン、コーリー・モンテース 他



んでもって、はたして今回はどんな曲目がっ!?

・・・と検索してみると、

The Rocky Horror Glee ShowThe Rocky Horror Glee Show
(2010/10/29)
Glee Cast




ぬ、ぬわにっ!? グリーのシーズン2ではハロウィーン企画として、ロッキー・ホラー・ショウをやったとな!?!?


グリーもロッキー・ホラー・ショウも好きなあをむしとしては、

た、たまらーーーーーん!!!

・・・・ということで。

ロッキー・ホラー・ショウ を数年ぶりに観ますた。。。


ロッキー・ホラー・ショー (2枚組特別編) [DVD]ロッキー・ホラー・ショー (2枚組特別編) [DVD]
(2008/03/19)
ティム・カリー




マッドサイエンティストにして性倒錯者のフランケン・フルター博士が作りだしたのが、人造人間ロッキー。そのお披露目パーティに、ジャネットとブラッドの若いカップルが巻き込まれてしまい。。

・・というストーリーでございますが、ロック・ミュージカルにしてカルトなこの作品。スジはあってなきがごとし。


過激に危ない、危なすぎて目が離せない、マッドサイエンティストにして性倒錯者のフランケン・フルター博士を演じておりますのは、一世一代の当たり役、この人以外には考えられないといわれている、ティム・カリー氏 でございます。 (↑ DVDカバー参照)

実は、この方、あの、「不幸本」の朗読をやっていたりもする方なのでございます。ミスター・ポーの、あのねちっこい痰がからんだ咳、オラフ伯爵の慇懃なしゃべり、思い出しただけでもしびれますねぇ・・・


Lemony Snicket Gift Pack: Lemony Snicket Gift Pack: "A Bad Beginning", "The Reptile Room", "The Wide Window" Nos.1-3 (A Series of Unfortunate Events)
(2003/02/17)
Lemony Snicket




そして・・・・

・・・・・なんだかそのあたりから派生して、 ↓ も気になりだします。

The Chronicles of Harris Burdick: Fourteen Amazing Authors Tell the TalesThe Chronicles of Harris Burdick: Fourteen Amazing Authors Tell the Tales
(2011/10/25)
Chris Van Allsburg




上記リンクは、例の本ではございませんでしてよ。

「例の本のオーディオブック」 なのでございます。

Unabridged な 朗読CDが、本と同時発売なんっすねーーーーー。いやはや。。


レモニー・スニケット氏、裏の顔(いや、どっちが表よ?)は、そもそも脚本なども手がける方のようですから、今回の朗読にどういう人材を起用するのか、すごく、すごく、気になります。ひょっとして、ティム・カリー氏、再び!?なるか!?


あをむし的好き度: ★★★★☆  ロッキー・ホラー・ショウはめちゃめちゃ好きなんだが、今は気もそぞろで、★1つマイナス。!!

glee 2 も The Chronicles of Harris Burdick も 気になり過ぎーーーー!!!

Secret

TrackBackURL
→http://hrpkaomushi.blog123.fc2.com/tb.php/119-9ebf42df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。